レズビアン専用SNS「LING」の機能紹介

レズビアン レズビアンSNS レズビアンアプリ

レズビアン限定SNS「LING」にはどんな機能がある?無料なの?

更新日:

レズビアン限定のSNSがあるのを知っていますか?

「LING」ってなに?と思う人が大半だと思います。まだリリースされて日が浅く、iphoneのみの配信なのでまだまだ知らない人も多いですが、これから更に普及して欲しい期待のSNSアプリです。

この記事では、LINGの機能の紹介と、どこまで無料で、どこから課金が必要なのかを見ていきます。

 

レズビアン専用SNS「LING」は何ができるの?機能紹介

「LING」というアプリは、レズビアンはもちろん、バイセクシャルの女の子やFTMの人など、「女性が好きな女性専用アプリ」です。

公式サイトの「機能」の部分を確認したところ、まだ準備中だったのでこの記事で紹介していきます。

画像と文字の投稿

LINGでは、画像と文字の投稿が可能です。

文字は「つぶやき」と呼ばれていて、Twitterのような感じで何気ないひとことや感じたことを呟くことができます。

文字数制限は140字。フォローしあっている人どうし、タイムラインに表示されます。

また、1つのつぶやきに対して1枚のみ画像の投稿も可能です。素敵な画像をアップすれば自分に興味を持ってもらえる機会も増えるのでフォロワーも増えるかも。

Twitterでは、男性やレズビアン以外の人も多いですが、LINGのタイムラインに表示されているつぶやきは全員、女性が好きな女性です!

考えただけでワクワクしますね。

それぞれのつぶやきに「コメント」「いいね」「拡散」をすることも、もちろん可能です。

 

 Hello!

「LING」には、「Hello!」という独自の機能が備わっています。

LINGの「Hello!」とは、簡単に言うとあいさつ機能みたいなものです。

「話しかけたいけどなんて話しかけよう…」と悩むストレスもなく「Hello!」を押すだけで会話するキッカケになるのです!

マッチング

マッチング機能では、普通の出会い系アプリのように、ユーザーのプロフィールがランダムに表示されて、興味があるかどうかを選択していくことができます。

お互いに「興味あり」を選択した場合、双方に通知がいくシステムです。

これは繋がるしかないですよね!

 

「LING」の無料と有料の違いは?

「LING」には、通常会員とVIP会員があります。

無料会員でも十分使用することは可能なのですが、すこしだけ制限があります。

VIP会員になるとその制限が外れるというしくみです。

無料で使える範囲

タイムラインやつぶやきなどは問題なく利用できます。

ただ、メッセージ画面では相手のアイコンや名前が表示されなかったり、事あるごとに課金を促すダイアログが流れたりします。

また、Hello!の回数に制限があり、1ヶ月あたり30回となっているようです。(翌月リセット)

 

VIP会員でできること

ユーザーの絞り込み検索が可能になり、セクや見た目(フェムかボイか)も検索条件に加えられます。

自分のプロフィールを見た人を一覧で表示できたり、プロフィールの公開範囲の設定などもできるようです。

そして、メッセージやHelloの利用制限が無くなり、Helloは1日30回までに拡張されます。

 

Android版はいつでる?

レズビアン専用アプリ「LING」は、現在はiphonのみの対応です。

Androidユーザーは、今か今かと首を長くして待っていると思いますが、Android版のリリースは今のところ未定のようです。

Android版もリリースされれば、もっとユーザーが増えて出会いの可能性も上がると思うので今後に期待ですね!

 

-レズビアン, レズビアンSNS, レズビアンアプリ
-, , ,

Copyright© 男の知らない世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.