レズビアンにモテる女性のタイプは?

レズビアン

レズビアンにモテる女性のタイプは?見た目と中身どっちが大事?

更新日:

レズビアンの人たちと交流したいし、モテたいけど結局どんな人がモテるのかわからない。

かつて私も、ビアンに好かれるタイプはどんな人なのか疑問に思い、いろんなサークルに参加してみたりしました。

好きなタイプは人それぞれだとしても、「レズビアンに好かれる女性の共通点」は少なからず存在します。

 

今回は、レズビアンにモテる「見た目」と「性格」を紹介して行こうと思います。

女性にモテたいならまずこの記事を読んでください!

レズビアンにモテる女性の見た目はダントツ「フェム系」

レズビアンにモテる人の「見た目」の特徴として、第一に「フェム系」が挙げられます。

なぜフェム系がモテるのか?ボーイッシュ系ではダメなのか?を紹介していきます。

フェム系とは?

レズビアンにモテるのはフェム系

フェム系とは、女性らしいフェミニンな見た目の人のことです。

フェム系の特徴として、

  • 髪がセミロング以上の場合が多い
  • 化粧をしている
  • 女性らしい服装(パッと見で女性に見える服装)

などがあげられます。

なぜフェム系がモテるのか?についてですが、

「レズビアンが好む女性」というのがキモだと思います。

 

そもそもレズビアンとは、「性自認が女性かつ、女性に対して性愛を抱く人」です。

女性が好きな女性なので、女性っぽい見た目が好きな人が多いのは必然、ということでしょう。

 

ボーイッシュ系はモテないの?

レズビアンの中ではフェム系の見た目の人がモテやすい傾向にある、という話をしましたがボーイッシュ系がモテないとも限りません。

ただ、万人受けはしないと思います。

レズビアン専用の出会い系サイトやコミュニティ、掲示板などでも「ボイ系(ボーイッシュ系)はごめんなさい」という一文を添えている人もちらほら。

一緒に可愛いファッションを楽しんだり、ふわふわした女性らしさに癒されたいという人もいます。

 

しかし、必ずしもボーイッシュ系がダメという訳ではなくモテる人は本当にモテます。

「恋人を切らしたことがない」とか言ってるボーイッシュ系の人も見かけるので、見た目は入り口に過ぎないのだと思います。

 

性格よりも見た目重視の人の方が多いの?

「人は見た目が9割」という本が販売されているのを知っていますか?

私は、9割までは行かないにしても、6〜7割くらいは重要視している人が多いんじゃないかなと思います。というのも、初対面では見た目で判断するしかないからです。

 

イベントやSNSなどでも目に止まるのは自分の好みの見た目の人ではないでしょうか?

この人なんか良いな、どんな人だろうなと思って話してみて、性格が合うかを確認しませんか?

出会いの場がリアルや、SNSのアイコン画像が本人であれば、見た目が先に判断基準になると思います。

 

ただ、ネットが普及した今、顔を知らないまま文字だけで会話して、仲良くなってから会うということも増えました。

私も今の恋人とは顔を知る前に付き合い、それから会って、今は一緒に暮らしています。

もともと、私も恋人も、顔より性格派だったので生理的に無理なレベルでなければどんな容姿でも良いというタイプの人間でした。

会ってみたらたまたまお互い好きな顔だったので一層好きになりました笑

 

見た目より性格派という人をどうやって見分けるのか?ということですが、リアルの出会いイベントで見分けるのは正直難しいです。

しかし、ネットであれば比較的見分けやすいかなと思います。

 

「SNSで自画像アイコンではない人」が比較的に性格重視派が多いと思います。

人に見た目を求めない人は、自分の見た目を開示しない傾向にあります。

もし、見た目より性格重視の人を探したい時は、そういう人を狙って声をかけてみてくださいね。

レズビアンにモテる女性の性格5つのポイント

レズビアンにモテる性格とは

レズビアンにモテやすい見た目の次に紹介するのは、レズビアンにモテやすい「性格」です。

どんな人がモテるのか、見ていきましょう!

レズビアンにモテる性格1.明るい人

レズビアンにモテる性格は、「明るい人」です。

イベントやオフ会などで集まった際に、話しかけやすくて誰とでも分け隔てなく話せるような明るい人には人が集まります。

これはきっと、レズビアンだからモテるということではなく、人として一緒にいて心地いいかどうか、だと思います。

明るい性格の人と一緒にいると、自分まで明るい気持ちになりますよね。

人を明るい気持ちにさせてくれる人というのは男女問わずモテます。

レズビアンにモテる性格2.面白い人

次に紹介するモテる性格は「面白い人」です。

最初に紹介した、明るい人と少し似ている部分もありますが、少し違うので分けました。

明るい人は、誰とでも分け隔てなく盛り上がって話せる人ですが、面白い人は一見静かな人もいます。

 

聞いているだけでも面白い話をして、その場全体を盛り上げてくれる人もいれば、話してみるとなかなか面白い!という人も。

 

私は、全体を盛り上げるタイプの面白い人より、ちょっと変わっていて話が合えば面白いという人に惹かれます笑

その人の面白い部分を知っているのは自分だけだって思うと、ちょっと嬉しくないですか?

こんな風に、面白さにも色々種類があるので万人受けするギャグを習得しないとモテない!という訳ではありません。

 

レズビアンにモテる性格3.思いやりのある人

レズビアンにモテる性格の3つめは、「思いやりのある人」です。

思いやりとはなんだ?と思いますが、簡単にいうと相手への気遣いです。

話をしている時にきちんと向き合って話を聞いたり、困っている素振りを見せている人がいたらそっと救ってあげたり。

相手を尊重できる人、自分を尊重してくれる人と一緒に居たいと思いますよね。

レズビアンにモテる性格4.穏やかで寛容な人

レズビアンには、気性の荒い人はあまりモテません。

セクシャルマイノリティだからかは不明ですが、否定されることに対して苦手意識を持つ人が多いのではないかと思います。

なので、「本来の自分を寛容に受け入れてくれる人」を求める人が多いです。

ずっと否定されて、もしくは隠して生きてきたからこそ、受け入れられたいと思う。

そういう気持ちはみんな、少なからずあるのではないでしょうか。

レズビアンにモテる性格5.精神的に自立している人

最後に紹介する、レズビアンにモテる性格は「精神的に自立している人」です。

精神的な自立とは、〇〇さんが居ないと生きていけない、今何してるの、なんで返事くれないの、今すぐ会いたい、会えないと死んじゃう!などと言って困らせたりしない人のことです。

 

レズビアンの人の中には、一定数「精神的に病んでいる人」が存在しているように思います。

かくいう私も、昔は精神的に病んでいたタイプなので病んでいる人の側に入ります。

また、そういう人と付き合った事もありますが、普通に仕事ができる状態ではなくなります。

そしてプライベートも無くなります。

相手が病むと喧嘩になり、自分も病んできます。

 

そう言った事を防ぐ為に、出会いの場やSNS,掲示板などでは「精神的に自立して居ない人はごめんなさい」という柔らかな拒絶を受けます。

レズビアンにモテるかどうかより「人として魅力的かどうか」が大事

ここまで、レズビアンにモテる見た目や性格をいくつか紹介してきました。

どれも「レズビアンだから」モテる、という訳ではなく「人としての魅力があるか」に尽きるのかなと思います。

見た目に気を使って、清潔感とお洒落さを出して、相手を尊重して寛容になり楽しませてあげる。

言葉にすると簡単ですが、実際に行動するのは結構難しい。

一つずつ意識して、魅力的な自分を作って行けるとモテるようになると思います!

 

カップルの寝相で深層心理がわかる?7つの寝相からわかるラブラブ度 - 男の知らない世界
一緒に暮らしているカップルの人たちはどんな寝方をしていますか? 実は寝相で深層心理がわかるんです! この記事では7つの寝相からわかる深層心理とラブラブ度を紹介しています。 ふたりで見て楽しんでください

 

-レズビアン
-, , ,

Copyright© 男の知らない世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.