レズビアンのセックスへの誤解

LGBTQ レズビアン

レズビアンのセックス誤解あるある

投稿日:

レズビアン同士のセックスに興味はあるけどしたことがない人や、レズではないけどレズビアンセックスに興味がある人はこの記事を読んでください。

 

よく誤解されてるな…と思うことがあるので「誤解あるある」としてまとめました。レズビアンの私が女同士のセックスのリアルを書きます。

レズビアンセックスの誤解あるある

レズビアンがセックスをするとき、どうやって男役と女役を決めるの?とか、おもちゃ使うんでしょ?なんて疑問があると思います。

その疑問、レズビアンに質問すると「あ〜、わかってないな」って思われますよ!

 

誤解1.必ず男役と女役があると思っている

レズビアン同士付き合ったり、セックスする時、どちらかが男役でどちらかが女役だと思っていませんか?

それ、誤解です。

レズビアン同士で付き合ったり、エッチなことするときに男役や女役が決まっているとは限りません。

 

レズビアンの人の中には「完タチ」「完ネコ」という人がいます。

これは、「タチ(攻め/男役)しかしない・ネコ(受け/女役)しかしない」という人たちです。

そういう人たちは、完全に男役・女役が決まっていますが、ほとんどのレズビアンには決まりがありません。

 

デートでも、時にはエスコートして、時にはエスコートされて。ベッドの中でも攻めて、攻められて。という感じです。

 

攻める側が多いとか、受ける方が多いとかはありますので完全に半々という訳ではありません。

 

誤解2.レズビアンは全員爪を短く切っていると思っている

よく言われるのが「レズビアンかどうか見分けるには爪を見る」というやつ。

レズビアンの全員が爪を短く切っている訳ではありません。

 

さっき紹介した、攻めと受けが決まっている人たちの、受けは指を挿れることはないので長かったりします。

また、ジェルネイルの普及によって攻め側でも長い人もいます。

ちなみに私も長いです。

ネイルしてても危険だし衛生的にも良くないんじゃ…?と思うひともいると思いますが、ジェルネイルをしている方が自爪のままよりもナカを傷つけないんですよね。

 

そして、長いと普段触れない部分まで届いたりするので彼女の良いところを刺激できるんです。

その話はまた別の記事に書こうと思います。

 

誤解3.レズビアンはセックスの時みんなペニバンを使うと思っている

ペニスバンド、通称ペニバン。

女同士でセックスする時、男性と違ってモノがないので代わりにペニバンでやると思っていませんか?

 

全てのレズビアンがペニバンを使ってセックスする訳ではありません。

むしろ使わない人の方が多いです。

 

なぜペニバンを使わない人の方が多いのかというと、男女のセックスの時と同じように大人のオモチャを使うのはアブノーマルとされているからです。

 

あとは、普段からチンコ入れてない女の子のナカは狭いので、ペニバンは結構でかいし痛いし苦しいです。

そのため、二つの理由から苦手意識を持っている人も少なくありません。

 

誤解4.セックスの時はみんな貝合わせをすると思っている

貝合わせ。

それは女性器と女性器を擦り合わせて気持ちよくなる、という対位です。

 

ビアンもののAVや漫画などでは貝合わせをしているシーンをよく見かけるのではないでしょうか?

 

実際あれって気持ちいいの?と思うかもしれませんが・・・

 

「そんなに…」っていうのが感想です。(経験アリ)

 

対位も恥ずかしいですし、仲のいい恋人同士が興味本位でやってみるか、Sっ気のあるお姉さんしかしないんじゃないかな?と個人的に思います。

 

生セックスと変わらないので性病感染の危険も伴いますので、貝合わせを実際にやる人は少ないです。

 

-LGBTQ, レズビアン
-, ,

Copyright© 男の知らない世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.