ミイラ2

まいめほ日常百合マンガ マンガ

めほの寝相が悪い話【ミイラ②】

更新日:

 

前回、私の寝相が悪くて、なぜか寝ながら毛布を自分の体に巻きつけてミイラのようになっている話をしました。

こんなことが現実に起こり得るのか?実際は一緒に暮らしているめほの仕業では?と思っていたのですが・・・。

そんなことはなかった!

まいの寝相が悪い話【ミイラ】 - 男の知らない世界
みなさんは自分の寝相がどうなっているか知っていますか? 今回は、誰かと一緒に暮らして、隣で寝ていないと気づけない自分の寝相についてお話ししていきます。 ある朝起きたら「まいの寝相すごく悪い」と言われた

ずっと一緒に暮らしていると寝相がうつる?

私たちが同棲を初めて2年と半年くらいなのですが、始めはお互い違うところの方が多かったです。

私は関西出身なので関西弁だし、めほは標準語。服の好みや持ち物の好みも違っていました。

 

始めにうつったのが言葉。

関西弁ってやっぱり強いですよね…わかりやすいのと、何か響きが面白いらしく真似したくなるらしい。今では二人とも関西弁です笑

 

そして色々似て来た挙句、寝相まで似るようになりました。

私は昔から足元が冷えるので、足元の毛布はかかとの下で踏んで寝るんですよ。顔まで毛布をかぶることはなかったです。

 

めほは逆で、私と暮らすまでは顔まで毛布を被って寝ていて、足元は投げ出していました。

 

そして、二人の寝姿が融合された結果・・・

寝相の最終形態

 

最終形態がこれです!!

 

なんだこりゃ…笑

 

誰かと一緒に暮らすって、良くも悪くも影響されて面白いです。

-まいめほ日常百合マンガ, マンガ
-,

Copyright© 男の知らない世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.